羽賀朱音、ハロモニ。の思い出

 

ハロモニ。長野は放送してなかったんだ。

 

テレ東系なくても結構ローカル放送されてたみたいだったけど。

 

アイドル番組がまだ子供向け扱いだった頃だな。

 

テレ東は日曜の昼前だったな。

 

今ではキー局でもど深夜もど深夜、日曜の深夜とかにやってる。

 

ほぼ、落ち目の頃の娘。だったけどまだ子供には人気あったんだな。

 

大人目線と子供目線は違うってことか。

 

でもなんかあかねちんのほうがハロモニ。のこと全然覚えてて笑った。

 

後藤真希さんの「フランシスコ・マキエル」と、
 
吉澤ひとみさん、小川麻琴さんの「狩人」

 

全然知らねえ。

 

ガキカメ芸術劇場は@がついてからだと思う。

 

覚えてるのって番組最後のハロプロ。ニュースからのチャーミーやエリザベスとか。

 

エリック亀造の毎度ありが一番好きだった。

 

亀井はコメディエンヌの才能あるよ。

 

新喜劇とか出たらうまそうだった。

 

やることなすことに萎縮してなかったんだよな。

 

寧ろ楽しんでた。

 

ロケとかも天然丸出しだった。

 

でもやっぱり中澤がうまかった。ツッコミとか放置の仕方とか、引き出すのがうまい。
 
劇場の吉澤の吹っ切れ加減も良かった。
 
20年って長いな。